contents

  1. 超低機能テロップ
  2. ユニバーサルピペット
  3. リンク先を開く
  4. ゴミ箱へ削除

Applications (雑多なもの)

自作の小物アプリです。

超低機能テロップ

pager

() bin+src readme screen shot

宴会の出し物でのテロップ用に作りました。 もうちょっと改造すると「高橋メソッド」生成器として使えるかもしれません。

ユニバーサルピペット

pipette

() bin+src readme screen shot

マウス直下の座標・色を表示し、キャプチャーキーを押すことで履歴を取ることができます。

追記 (2003/12/16) グローバルホットキーとタイマを使えば、わざわざグローバルフックをしなくても十分なものはできます。 グローバルフックはシステム全体のパフォーマンスと安定性に影響するので、こんな大したことが無い目的では使わないほうが良いです。

OpenLink

() bin+src readme メイン部分のソース

ショートカットのリンク先フォルダを開くには、「プロパティ」から「リンク先を探す」わけですが、この手間をほんの少しだけ軽減する小物です。 ショートカットを放り込むと、実体があるフォルダを開くだけです。

追記 (2003/12/16) こんなGUIも何も無いプログラムなのにWTLを使ったり、ANSI/Unicode 対策が無かったりと散々ですね。 自分では、Avesta に同じ機能を組み込んだので、こちらは用無しになっています……。

ショートカットファイルのコンテキストメニューへの登録

mi-goさんより、Explorerの右クリックへの登録に関して情報いただきました。 「ツール→フォルダオプション→ファイルタイプ」から、「新規」で「拡張子:LNK/ファイルタイプ:ショートカット」を作れば良いとのことです。 これは、レジストリの HKEY_CLASSED_ROOT\lnkfile\shell\表示名\command に設定されるようです(レジストリエディタ画面)。

コマンドラインからゴミ箱へ削除

trash

() bin+src

ファイルを削除するかわりにゴミ箱へ移動するコマンドラインツール。